2013年2月アーカイブ

最近色々なものをデコレーションするのが楽しいです。スワロフスキーやビジュー、マスキングテープ、スタンプ、...とにかく面白そうと思ったらお財布の都合がつく限り、何でも手をつけてみるようにしています。
いい歳して携帯電話もデコレーション済みですし、窓ガラスに貼るジェルシールも、そろそろ春仕様にする予定です。

先日もスタンプを買い足したので家にある無地の付箋をアレンジしてオリジナル付箋製作を行いました。
週末には春物グッズを発掘しにバラエティショップに足を運ぶ予定です。今度はどんなものを買おうかな~。

今日は久しぶりに大好きな洋服屋さんへ足を運びました。ショップブログに載っていた春物のワンピースが気になって、実物を見に来たのです。

しかし、実際手にとってみると思っていたよりもピンと来ない。パソコンで見たものと少し色合いのニュアンスが違うような気がします。写真のせいなのか、ディスプレイのせいなのか、思っていたものと何だか少し違います。

結局そのワンピースは買わず、別のカットソーを二枚買って帰りました。ノベルティでオリジナル付箋がもらえたのでラッキーでした。もったいなくてしばらくは使えなさそうだな。

デザインという要素は何においても視覚的・直感的に人間に働きかけるものとして重要な役割を担っています。
ここに二種類の付箋があるとします。あなただったらどちらのオリジナル付箋作成を行いますか?
1つはよくある四角いデザイン。隅に会社の名前のロゴが印刷されています。もう1つはよく見かけるキャラクターのシルエットに型抜きされた付箋。パッと見て思わず手を出したくなるのはどちらでしょうか?少なくともほとんどの人の視界に長く留まるのはオリジナルなデザインのものだと思われます。
「使いたい!」、「貰って嬉しい!」と思っていただける販促品を製作するためにはただ社名や商品名を印刷するだけでなく、デザイン性を高めてお客様の心をつかむ必要があるのです。

仕事中、仲の良い同僚に「取引先の人に貰ったんですけど、僕にはちょっと可愛すぎちゃって使えないので、良かったらお子さんにどうぞ」と取引先のキャラクターが印刷されたオリジナルリングノートをもらいました。確かに男性が使うにはちょっと気が引けるデザインかもしれません。

ありがたく頂くことにして、家に帰ってから娘に渡すと大喜び。さっそく落書きを始めました。一生懸命何だかよくわからないものをグチャグチャと描いています。ビリビリッ、と1ページ破いて私に見せてくれました。
「おてがみだよ!」
何だか文字のようにチョンチョンと点や線が並んでいます。3歳になったばかりだというのにビックリするほど上手です(親バカ・・・^^;)。

色んな所に使われているのですが、気づいていないだけで知らない事って沢山あります。テープはテープでもロゴ入りテープとか詳しくしりませんよね。広告や梱包をする人なら使っていると思います。通常のテープにイラストや文字がプリントされているんですね。今はまだそこまで使われていませんが、ちょっとしたオシャレで買っていく人がいるそうですよ。デパートに入っている雑貨店等でも販売されています。安いし可愛い柄も多いので人気が上がっているのだとか。これからはもっと使われる機会が増えそうですね。

ようこそ私のブログへお越しいただきありがとうございます。三日前から、鼻水がひどく花粉症気味で、鼻水がだらだら出てきます。ティッシュがいくらあっても足りない状況です。ところで、気になった木だけど地域医療の基本方針となる医療計画に盛り込むべき疾患として、従来の癌・脳卒中・急性心筋梗塞・糖尿病に加えられた「精神疾患」。特にうつ病の患者数増は著しく、厚生労働省のデータによると、平成8年には43.3万にであったうつ病等の気分障害の総患者数が、平成20人に104.1万人と、12年間で2.4倍になっているという。こうした状況を受けて抗うつ薬市場も、1999年に初めて選択的セロトニン再取り込み阻害剤と呼ばれる新しいタイプの抗うつ剤が日本に導入されたこともあり、2~3年で2倍以上に拡大。抗うつ効果や抗うつ薬に対する研究も進んでいるという。びっくりです。個人的には、さらに、これも興味津々でもあります。 看護師転職のための情報サイト、求人サイト、お祝金情報も。

救命救急センター求人 転職

今日は仕事がはやく終わったので(珍しく残業無しです♪)、だいぶ前に文房具店で購入したオリジナルノートキットにようやく手をつけてみることにしました(作ると言っても26穴のルーズリーフにリングのパーツと表紙の部分をつけるだけなのですけれど、それすらも忙しくてずっとできずにいました・・・)。

表紙部分はポケットになっていて、好きなデザインのイラストの紙を挿し込んで使えます。最初から5パターンのデザインがセットになっていて、その中から水玉模様のデザインのものを選んで使うことにしました。

これだけの作業でこんな大仰に言うのも気が引けますが、リングノート作成完了です!!明日から仕事で使おうと思います。

いざ使おうとか思っている時に限って見つからなかったり無くしてしまう事が多いです。時代物の伝記や小説を読むのが大好きなのです。移動中は本を読んでいるのですが、いっつもシオリを何処かに無くしてしまうんですよね・・・。代わりになるものを探すとメモ帳に挟まっていた付箋を発見しました!!期待していたなかったのですが結構便利です。本から目立つのでそのページを直ぐに探せます。忘れてしまっても代わりに良く使っていますねー。
普段手にするものだから安心が出来る物を持っていたいと思います。予定表代わりにメモ帳を持っているのです。自分には合わなくて使いにくいと感じています。新聞のチラシに挟まっていた印刷所のリングノートから僕だけのスケジュール帳を作ることにしました。色々な紙が用意されて自分で選ぶことができます。バッグにちょうど入る大きさを選んでみました。ちょっと時間が掛かりましたがなかかの出来栄え。少し贅沢な気がしますが、毎日使うものですからね。

学習塾を経営するのって結構難しいんですね。先日とある事情があってインターネットで学習塾の経営について調べたのですが、新規参入への敷居は低いものの、生徒を集めるのに苦労する人が多いのだそうです。

私が見たサイトでは集客方法の一例として"ノベルティグッズを生徒に利用させて他の生徒を集める"という方法を載せていました。確かに成績の良い生徒が学習塾の名前の入った文房具を使用していたら好成績の理由も塾のおかげかなと考えますものね。

ただ授業の内容が良いだけではダメで、オリジナルノート製作などで作った文房具を生徒に利用してもらうといった事などのほうが意外と効果が高いんだなぁ、と感心してしまいました。

このアーカイブについて

このページには、2013年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年1月です。

次のアーカイブは2013年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

2014年9月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30