2012年11月アーカイブ

最近の100均って高品質なものも多いですよね。なかなか侮れません。
物によってはバラエティショップとほぼ同じクオリティのものもありますし。

今年の夏には「北欧の人気100均ショップ(正確には100均ではないようですが・・・)が関西進出!」というニュースもいっぱい流れていて関東在住の私は「いいなあ・・・」とテレビを見ていたのですが、こういった海外のオシャレなお店も増えて価格競合や高品質化などしていって競り合って行ってくれたら消費者にとっては嬉しいですよねぇ。

書くごとに

| トラックバック(0)
人に寄って物を覚える為にやりやすい、やりにくいって方法が幾つかあると思います。情報を綺麗にまとめてひたすら目で覚えるのがいいという人。やっぱりノートに隅から隅まで書いて覚える方法が合っているという人。それぞれ長所短所があると思いますが、最終的にはその人のやる気と集中力。やる気があっても、集中力が続かないと意味が無いですし、そもそもやる気が無ければやらない方がマシ!時間ときっちりと決めて、制限時間にいかに集中して根気よくやれるかが勝負だと思います。

先日受けた企業のセミナーで、帰りがけに付箋を頂きました。見てみるとアナログ時計の文字盤の形で、時間のメモリはあっても針はありません。「試供品なのですが、良かったらどうぞ」との事。確かに会社のロゴも描かれています。

「タスク管理などで使用すると凄く使い勝手が良いようですよ」予定の時間に時計の針を書き込んだりするのでしょうか。確かに使い勝手はよさそうです。

「担当したものが言ってましたが、今はオリジナル付箋作成も手軽に申し込めるらしいですね。1つからでも製作を受け付けてくれるところもあるらしいですよ」なんてオマケ情報?までくれました。今は印刷会社さんも注文を増やすため色々な工夫をしているんですね。

後輩といっても友人の弟さんなのでちょっと意味合いが違うかもしれません。ただ、同じ業界を目指すと聞いたのであえて後輩と書きます。彼は、まぁ僕もそうなんですがアニメやゲーム業界に入りたいとのこと。まえから相談は受けていたのですが、とりあえず辞めとけ!とは何度も伝えました。ただ、彼も諦めないようで、どうしてもこの業界に入りたいとのこと。そんな彼には、アイディアをメモするノートを必ず持てと伝えています。いつ何時、アイディアが出てくるかわかりませんからね。

付箋はちょっとしたメモや言伝などに使用するのにピッタリです。手帳やノートに貼り付けて、使い終わったらサッとはがせるのも長所の一つです。
家庭やオフィス、学校と色々な場所で利用してもらえるので、販促品としての広告効果が高いです。

手帳にはさめるようカバーのついたもの、メモとセットになったもの、カレンダーが印刷されたものなど使い勝手の良くなる工夫をすることにより、更にお客様に喜んで利用していただけることでしょう。

貴社の販促品に「オリジナル付箋」をぜひご利用ください。

殺風景な部屋に

| トラックバック(0)
引越しを済ませて部屋の配置も終わりました。ただ、あいからずの殺風景な部屋。賃貸なので壁の模様替えも出来ず、ポスターを貼るにしても良い物が見つからず。そんな時に文房具店で見つけたマグネットステッカーが目につきました。色々なキャラクターが描かれており、色や形も部屋のアクセントにピッタリでした。金属部分で何処にでも貼れるし、気に入らなくなったら直ぐ剥がすことが出来ます。お金を掛けずに部屋を彩る素敵な小道具です。

学生や社会人の受験勉強でさらなる効率アップを図りたい...そんなときには付箋を活用するのはいかがでしょうか?

重要度が高いと思うページのインデックスに利用するという基本的な使い方は勿論の事、問題の難易度に合わせて付箋を色分けしたり貼り付ける部分を変更するなどすれば復習も効率よく行うことができるでしょう。
その他にもメモ書きして覚えたい部分だけを持ち歩くのにも使えます。

時間は有限です。付箋などを効果的に利用し、勉強の効率を上げていきましょう!

このアーカイブについて

このページには、2012年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年10月です。

次のアーカイブは2012年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

2014年9月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30